嵐山フィッシングエリア 嵐山フィッシングエリア 嵐山フィッシングエリア 嵐山フィッシングエリア 嵐山フィッシングエリア
嵐山・高雄パークウエイ内
080-2519-7456
melma@arashiyamafa.com
嵐山フィッシングエリア 嵐山フィッシングエリア 嵐山フィッシングエリア 嵐山フィッシングエリア 嵐山フィッシングエリア
フローター釣果報告
西川様(お客様)よりレイク嵐山フローターレポート

更新日:2007年05月21日

「ふろ〜た〜便り from レイク嵐山」

暑いです、すぐそこまで夏が来ていますね。
こんな時にはフローターに乗って、のんびり涼しく釣るのが一番!

さて先日、約一年ぶりのフローターゲームの結果は・・・
4時間で20匹超とやっぱり爆釣でした。

釣り方はいたってシンプル、10メーターほどキャストしたフライをその日のタナに合わせ、
ポイントの上を通過するだけ、いわゆるハーリングですね。(人力ですけど)

ここでのキモは常にその日のタナを外さずトレースすること、そして静かにフィンを漕ぐことのみ!
ゆっくり水面を移動すれば、通過したポイントでも、問題なくアタリは頻繁にあるはずです。

私のタックルは、9フィート5番ロッドにフローティングライン、
リーダー+ティペット(4X)は約14f、
これにウエイテッドのエリアキラーやポンドキラー(LAゾンカー)を結びます。

キャスト後フライがきっちりタナまで沈んだところでハーリング開始、静かにフィンを漕ぎ出します。
リトリーブやハンドツイストをしない分、全神経はラインを握った左手と、ラインの先端に集中。
常にラインテンションが張った状態なので、アタリのほとんどは手元に「ガツンッ!」と来ます!
その後はスリリングなやり取りを存分に堪能するのみ!至福のひと時ですわ〜。

お勧めポイントは・・・ヒミツ!
ライズリングはそこいら中で広がっているので、全面がポイントかも!(笑)
しいて言えば、フェンス際はまず外せませんね。
フェンスに沿って、移動すれば・・・「ガツンッ!」ですよ!


西川様より
 
 
 



レイク嵐山では、フローターが使用可能です。(要予約)

更新日:2007年05月09日

ビッグトラウトがLake Arashiyamaにいる事はもうみなさん充分ご存知ですね。
そのトラウトがもしキャストで届かない場所にいたなら、、、
と考えるとフローターというのは、ただのんびりとした空間で釣りをする、
といったものでは終わりません。

そう、マスのたまり場を撃てるこれ以上ない武器になるのです。

もちろんゆったりとした雰囲気を楽しむ為に浮かぶのもいいと思います。

ですが確実に言える事は大物は手の届く距離にいる。というより、自分が近づける。

これがメリットだと思います。

しかも1日に5名までなので、プレッシャーがかかりすぎてなんて事も
桟橋エリアに比べ少ないでしょう。

そして、実際にフローターに乗った方はモンスター級のトラウトをしとめられています。
会員の辻本様が釣られたビッグトラウトの写真を見ていただければ、
フローターの強さをわかっていただけると思います。

針をはずすのが恐くなるような、そんなトラウトと出会いたい、
またレイクでコンスタントに釣りたいという方、
この機会に是非一度フローターに乗られてはいかがでしょうか?

きっといい釣りができると思いますよ。

実際に一度乗ってみましたが、感想としては「こりゃ、ええわ。」でした。
あのレイクの魚がコンスタントに釣れるんですから。
また、岸際ベタベタにつくブラウンをトップやミノーで狙うのもおもしろそうですね。

スタッフ 石黒
 
 
Copyright (C) Coachman All rights reserved.