嵐山フィッシングエリア 嵐山フィッシングエリア 嵐山フィッシングエリア 嵐山フィッシングエリア 嵐山フィッシングエリア
嵐山・高雄パークウエイ内
080-2519-7456
melma@arashiyamafa.com
嵐山フィッシングエリア 嵐山フィッシングエリア 嵐山フィッシングエリア 嵐山フィッシングエリア 嵐山フィッシングエリア
スペース
嵐山フィッシングエリア攻略法・フライ編
スペース

1・ ロッド
 嵐山FAの場合、キャスティングを楽しむ為に9ft前後の5番〜6番をご用意されることをおすすめします。魚とのやりとりを重視するのでしたら3番〜4番で8ft前後のロッドも可能です。
 ウェーディングエリアでは最低6番、風対策として8番がおすすめ。

2・リール
 ロッドの番手に合うリールでしたらなんでもOK!ウェーディングエリアで大物とやりとりするのでしたらディスクドラグのリールをおすすめします。

3・ライン
 これもロッドに合う番手でしたらなんでもOK!距離を稼ぐのでしたらウェイトフォワード(WF)をおすすめします。シーズンを通してフローティングライン〜TypeUまであれば問題ありませんが、どうしても1本だけというのでしたらフローティングラインがおすすめです。

4・リーダー、ティペット
 リーダーは3〜5Xで9ft前後のものに4〜6Xのティペットがおすすめ。また、リーダーが4Xでしたら同じ太さかそれより細いティペットの4Xもしくは5X。またルースニングで釣る際にはアタリを取り易くする為にティペット部にインジケーターをつけることをおすすめします。

5・フライ
 様々なフライがありますが、スタンダードなパターンとして“エルクヘアカディス”、“ビーズヘッドニンフ”の浮くタイプ(ドライフライ)と沈むタイプ(ウエットフライ)の2種類があれば桟橋エリアでは問題ありません。ウェーディングエリアについては当エリアスタッフにお尋ね下さい。

* タックルをお持ちでない方もご安心下さい。ロッド、リール、ライン、フライ一個につきましては1日¥1050−にてレンタルタックルをご用意しております。
また、スタッフ激選フライも事務所内にて販売しておりますのでご安心下さい。

6・その他必要なもの
安全の為に偏光レンズと帽子、他にフォーセップ、ラインクリッパー、ランディングに必要なイージーリリーサー、ランディングネットなどがあれば非常に便利です。

フライフィッシングのキャスティングを1人で覚えるのは大変な事です。そこで当エリアではキャスティングのスクールを行なっております。また、自分で作ったフライで釣って頂くというユニークなスクールも行なっております。アワセ、システムなどちょっとした事でしたらいつでもスタッフにお尋ね下さい。

 

ブラウントラウト

スペース
お問い合わせ アクセス ローカルルール 営業のご案内 プライバシーについて リンク
スペース
Copyright (C) Coachman All rights reserved.
スペース